燻製屋 響 富士の介 ハラス

通常価格 ¥540 - ポイント
/
税込み

山梨のブランド魚“富士の介”の貴重なハラス!!

「新鮮なハラスを自家製秘伝のタレに付け込んだ一品」

マス類で最高級とされるキングサーモンと、山梨県で生産量ナンバーワンのニジマスを交配し、山梨県水産技術センターが開発した山梨県オリジナルのブランド“富士の介”

燻製屋 響オーナーの手塚さんは、非常に希少価値の高いこの“富士の介”を独自のルートで仕入れることに成功。

新鮮なハラミを自家製秘伝のタレに漬け込み味付けをおこなった後、真空パック後冷凍しています。

すでにカット済で味付けがされていますので、そのまま調理可能です。

※富士の介の個体差があるため、商品によって若干大きさが異なりますが、大体の重量は合わせております。

 【おすすめの食べ方】

・焼きハラス

・ホイル焼き

くるらポイント

1.飽く無き燻製への探究心

常識にとらわれず、「えっ!?」と驚く燻製商品を次々に発表する燻製屋 響のオーナー手塚さん。

その根底には、地元でありお店を構える山梨県南アルプス市の活性化と魅力発信、まちおこしを行っていくという強い決意があります。

 若い頭脳をフルに使い、「普通こんなことやらないよね?」といったことにも積極的にチャレンジを行う姿勢が燻製作りにも現れています。

より美味しい燻製料理をお届けするために日々商品開発や試行錯誤を行い、その中で妥協なく厳選したものだけが商品化されている燻製はどれも逸品です。

2.ワイン県やまなしのお酒のお供に提案する燻製

山梨と言ったらのイメージにあなたの頭にも必ず思い浮かべるであろう「ワイン」。

手塚さんが燻製屋さんを始めるキッカケが、ワインはあってもそれに合う「おつまみ」が、山梨として発信されていのでは?と思い、自分だったら何をペアリングするかというところから「燻製」にいきつきました。

ワイン県山梨のおつまみの代表となる“特産品”をこの地でつくる“という熱き思いのもと、常に山梨のお酒とのペアリングを考えながら燻製作りをしています。

3.燻製屋 響の自慢の自家製秘伝のタレが効く!!

燻製屋 響の手塚さんが試行錯誤して作り上げた自家製秘伝のタレを、新鮮な富士の介に漬けこみ味をしみこませたあと、真空パックし冷凍しております。芯までタレが染みこんだハラスは新鮮でプリップリです。個人的には焼きハラスにして白米と食べる。シンプルイズベストが1番です!!

製造所           : 山梨県南アルプス市
原材料           :  富士の介(国産山梨県)、ソミュール液(しょう油、砂糖、食塩、削り節(かつお、さば)、醗酵調味料、にぼし/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素)(一部に小麦を含む)
栄養成分表示 : 100g当たり 推定値 エネルギー 200kcal タンパク質 19.5g 脂質 12.5g 炭水化物 0g 食塩相当量 0.1g
内容量            : 100g
賞味期限        : 1ヶ月 
保存方法        : 要冷凍-18度以下で保存
発送日数        : 希少価値の高い商品になるので、 1週間から10日前後かかります
配送          : メーカー配送  / クール便のため送料1,000円。11,000円以上のお買い上げで送料無料。
備考          : 

あなたにオススメの商品


最近見た商品